スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのブックオフ

ブックオフで久々にまとめ買い。
買った本は、

・涼宮ハルヒの憂鬱シリーズ(~分裂)
・鏡地獄(角川ホラー版)
・蝉しぐれ
・犬の力(上下)

で、各105円。

ハルヒシリーズは、まぁ言わずと知れたって感じ。
映画版消失は良かった。

蝉しぐれ、犬の力はなんとなく。

鏡地獄は、江戸川乱歩の短篇集。
今まで読んだものと微妙に被っているが、「パノラマ島綺譚」、「陰獣」はいつか読みたいと思っていたのでまぁいいや。
スポンサーサイト

読書

図書館で借りた西尾維新の物語シリーズを、ぼちぼち読み進めている。

西尾維新は、なんとなく食わず嫌いだったんだけど、読んでみるとサクサク読めて結構面白い。
ただ、作者自身が趣味で書いているって言うほどだから、すごく砕けているというか色々とルーズというか。
まぁ、個人的にはそこまで気にならなかったかな。

原作読んでからだと、アニメ版の恐ろしいまでの完成度の高さが良く分かる。
映画化するとか言われている傷物語も期待。

読書

中古やらbk1の割引やらを使って、シャナの18~21巻をやっと揃え終わる。

さて、後は来月の最終巻発売までに読み返さなきゃならないんだが、改めて見るとなんだこの圧倒的物量。
本編+短篇集で、全24巻。
途中試験期間を挟むから、実質1日に1冊ペースで読まなきゃいけないんじゃね?

今日は色々と本を仕入れてきた。

図書館では、インターンシップの本、任天堂の本、暗号化の本、化物語。
ブックオフでは、スティーヴン・キングの未入手本と、島田荘司の御手洗シリーズ初期3作。
その他古本屋では、シャナの19巻と21巻。

シャナ2冊は、偶然閉店セールっぽいものをやっていたらしく、中古だけど各210円で買えてラッキーだった。
そうか…、あの店閉店するのか。
「学校であった怖い話S」や「シルバー事件」を入手した店ということで、なにかと贔屓にしてたんだが。

読書

「蝿の王」を再読。
あれ、こんなに面白かったっけか。

前回読んだのが高3の時で、今思えばほとんど内容を理解してなかった気がする。
なにせ、読書を始めた直後で、それ以前は本をほとんど読んでなかったからなぁ。
なんだかんだで読解力は上がっているのだろうか。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

蒼々

Author:蒼々
地方独立系SIに就職しての4年目になりました。
いつの間にか開発の人から運用の人になってしまった。
正直、自分に合っている役割とは思えず、ストレスと残業時間ばかりが増える今日この頃。


趣味は読書、ゲーム、あと名目上の趣味としてランニング。

継続的なブログ更新は恐らく再開しないとは思うが、
今、このプロフィールを更新しようと思う気になっているので、ごく稀に更新はあるかもねえ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
アクセスの多い記事
検索フォーム
ツイッター
読書メーター グラフ版
蒼々さんの読書メーター
読書メーター 最近読んだ本版
蒼々の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。