スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EXTRAVAGANZA プレイ終了

3連休を使って、「EXTRAVAGANZA ~蟲愛でる少女~」をプレイ完了。
派手さは無いが、結構面白かった。
なんだかんだでフルメタルボックス中で一番早くクリアしたということは、自分で思ったより熱中してたのか。
まぁ、元々エロ系のゲームでよくあるシチュエーションをここまで昇華させたって事はすごいよなぁ。

成虫編については、ここまでの事を考えると色々と思うところが多い。
とりあえず、チベットすげえ…。

通常エンドでは一応夢美の15年の決着がついたけど、むしろ終わりというよりもこれから始まるんだよな。
ああ、このまま何事も無く、「普通」に暮らしてもらいたいものだ。
(でも、なんだかんだで西の死亡が確認されてないのが非常に不安なんだが)

もう一方のエンディングについては…、ノーコメント。

まぁ、少し残念(?)だったのは、最後までエロシーンに慣れれなかった事か。
ゴアとか銃刀はまだ大丈夫だったけど、今回は本当にキツイのがチラホラ。
触手大暴れだったり、西先生の実験だったり。
個人的に一番キタのは、美弥香&唯とか夢美とかのシーンで***を食わせるのは、流石にううう…。
なんだかんだプレイしてきた訳ですが、やっぱり慣れないもんだね。
スポンサーサイト

EXTRAVAGANZA プレイ中

物凄いスピードで「EXTRAVAGANZA ~蟲愛でる少女~」をプレイ中。
とりあえず、成蟲編を抜かして全部100%に。
チャート探索式ってのは、サクサク進むし、物語の進行度が目で分かるから良いね。

蟲使い編は、「蟲使い」のリメイク的な印象が強い。
まぁ、他のシナリオに比べると可もなく不可もなくといった感じ。

揚羽編はなかなか凄い。
あのメモの見せ方だったり、エンディングの強烈さだったり。
とにかく、物凄い。

西館編は、縦横無尽な感じ。
夢美が逞しくなったり、ユーリアが可愛いエンディングがあったと思ったら、えぐーいエンディングがあったり。
でも、これだけなんだかんだされながらも、西先生に完全に反感を抱くって感じじゃないのが不思議。

夢見編1。
優斗さんの扱いがひでえ。
シナリオ自体は、なかなか盛り上がって良い。

夢見編2。
上半分は、エロシーンだらけ。
しかし、史郎があまりに外道すぎて、おかずにつかえねええええ。
下半分は、うって変わってシリアスなエンディング。
特に夢美生存ルートは、グッと来るものがあった。


次回は、いろいろラストの成蟲編。
まさかのあいつ登場とは…。

EXTRAVAGANZA プレイ中

フルメタルボックスで敢えて残してた「EXTRAVAGANZA ~蟲愛でる少女~」をプレイ開始。

幼蟲編は想像通りって感じだったけど、蛹蟲編に入って結構面白くなってきた。
ネチネチしたものが続くのかと思いきや、意外とそうでもないんだな。

事前に「蟲使い」はプレイ済みなので、色々と発見が多い。
ユーリアとか美弥香とか、主人公だった(?)レンさんまで。
幼蟲編で普通に蟲使いが登場したところを見る限り、蟲使いが滅亡しなかったパラレル?
それとも、蛹蟲編までの期間でしっかり滅んでたりするのだろうか。

銃刀

銃刀をようやくクリア。
何シーンか見逃してるみたいだけど、エンディングをコンプしたし、まぁもういいや。

いやぁ、長かった。
ゲーム自体は、クラナドとかみたいに糞長いって訳じゃないんだけど、いまいちモチベーションが上がらずだらだらと。
休止期間とか含めて、1ヶ月掛かったんじゃね。

感想としては、うーん微妙。
面白くないってわけじゃないんだけど、とにかくFPSのおかげでテンポが悪い。
さらに、エンディングが無駄に多いおかげで、色々めんどい。
一応、2週目以降は経験済みのFPSパートはスキップできるようになってるんが唯一の救い。

ストーリー的にも、何か惜しい印象。
エンディングで分散したおかげで、物語としての要素がバラバラになってしまった感じ。

あと、「俺達の戦いはこれからだ」エンドがあまりにも多すぎるだろう。
そこら辺はもう少し纏められたんじゃないかと。
そういう点では、「NON-HUMANエンド」は他と少し違う感じだったので印象に残った。


さて、次は追想辺をちょちょっとやって、そのあとは未定。
問題は「EXTRAVAGANZA~蟲愛でる少女~」をRewrite発売前にやるか後にやるか、だな。

銃刀

久しぶりに銃刀。
Supreme Deadエンド、NON-HUMANエンド、Freedom'エンドをクリア。

今までクリアしたエンディングと方向性が結構異なる感じ。
Europeエンドとかと比べて、単純にハッピーぽくないせいか、それぞれどこかしら強く印象に残った。

とまぁストーリーはそこそこ良いとして、FPSと多エンドの組み合わせがちょっとマズイ。
2週目からは、完全に作業化してる。
こんな作業ゲーにするくらいなら、ルート数を絞って序盤から大きく分岐するようにした方が良かったかも。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

蒼々

Author:蒼々
地方独立系SIに就職しての4年目になりました。
いつの間にか開発の人から運用の人になってしまった。
正直、自分に合っている役割とは思えず、ストレスと残業時間ばかりが増える今日この頃。


趣味は読書、ゲーム、あと名目上の趣味としてランニング。

継続的なブログ更新は恐らく再開しないとは思うが、
今、このプロフィールを更新しようと思う気になっているので、ごく稀に更新はあるかもねえ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
アクセスの多い記事
検索フォーム
ツイッター
読書メーター グラフ版
蒼々さんの読書メーター
読書メーター 最近読んだ本版
蒼々の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。