スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最果てのイマ

クリアー。
最後までスキップは使わなかった、使わなかったぞー。

まだまだよく分からん部分が多いけど、エピローグで大分見えてきたような。
というか、最後の最後になって宗太の位置が分からなくなった。



以下、致命的なネタバレ含む。











考察の前段階的なメモ的な物。
クリア後すぐに、印象で書いてるので、まったく参考にならないよ!

イマの言葉的に、ゲーム上見てきたストーリーってのは時間的にバラバラで再配列されてるって事だよな?
それぞれのルートで、時間の前後関係が分かりそうな事象がチラホラあったのは記憶してる。
「発電機とマッサージ機」、「あずさの門限」、などなど。

それと千鳥と忍のみのシーンが結構あるけど、千鳥の見た目が変わらんっぽいから、時間が分からんのだよなぁ。

エピローグの「全員と云々」という記述が一番気になった。
あと、一つのルートで死んだだけと思ってた章二が、エピローグで死んだままって事も。
上の2つから、そもそもループ自体が現実に発生しないで、ひとつの物語だったって事なのかな。
再配列の過程でルート的な分岐が出来ただけな訳?

そう考えると、結末が何個もあるように思えるのはなんなんだろう。
というか503が分からん。
ネットワークの意味的には、
「サーバはサーバの一時的な過負荷あるいはメインテナンスのために、現在、リクエストを扱うことができない」
ってことらしいけど。
503の後に、そのまま続いた葉子ルート2週目を要チェック。

笛子ルートについては、全く分からなかったけど、エピローグでヒントが。
多分、鍵は「姉妹」ってところだろう。
姿の見えない「妹」、あとどこかのシーンで笛子が「姉」について言ってた部分があった気が。
姉笛子と妹笛子が混在してる?

とりあえず、しばらくは考察サイトに頼らず、自力でもう少し頑張ってみようかなと思う。

早速根負けした。
考察サイトへゴー。

追記
いやー、すげえ。
すげえとしか言えないな。

単純に「幼少」と「現在」だけの区分かと思ってたら、そこまで含んじゃうんだ。
戦後の記憶について、イマさんはなんか言ってたっけか。
ただ単に、読み逃しただけだったらマヌケっすなぁ。

っていうか、戦争編の規模も凄かったが、こっちのパズルのピースっぷりも半端ねえな。
理解できるかはともかく、田中ロミオってどんな脳みそをしてるか見てみたくなりますね。

少し冷却期間を置いた後に、もう一度プレイしたいですな。
Rewriteも延びたことだし。
スポンサーサイト

最果て

最果てのイマ、戦争編突入。

あまりの情報量に、脳がパンク寸前。
それなりに情報は揃ってきたはずなのに、未だに物語の全体像が見えない。

最果て

最果てのイマ、5週目中盤。
とりあえず、スキップを使ったら負けだと思う。

最果てのイマ

最果てのイマをプレイ中。
只今、3週目序盤。
面白い。

表面的には、近未来を舞台にした普通のノベルに思えなくもない。
でも、明らかに時間が飛んでたり、ときおりの会話が何か隠れた含みを感じたり。
要するに、今のところは訳分からんという事です。

それと、パロネタが詰まってて楽しい。
多分半分も認識してないけど、気づいたものの一部としては、
・スティーヴン・キング(死のロングウォーク)
・シルバー事件
・ポリスノーツ
・Amazon.co.jp

特にアマゾンは普段お世話になってるだけに、謎のハイテンションに笑った。


ここから以下妄想。

スティーヴン・キングネタが出てきて気づいたんだが、
「7人」の「はみだしものの少年少女」が「同盟」を組む
って、ITの「はみだしクラブ」を思い出さざるを得ない。

実は結構影響されてたりするのか。
人類は衰退しました2巻でも、ショーシャンクネタが出てきてたし。

最果てのイマ(フルボイス) on windows7

最果てのイマ フルボイスverのダウンロード版を購入。
とりあえず起動させてみたら、タイトル画面まではちゃんと動いたぞー。
本編の分については、確認後に追記予定。

相変わらず、こういう所でwindows7にはヒヤヒヤさせられる。
メーカーもさっさとwindows7対応版を出すなり、ダウンロードサイトの対応OSを更新するなりすればいいのに。
酷いのでは、いまさらvista対応版を出すところさえあるもんなぁ。

※環境はノートパソコンのwindows7 SP1(32bit)


追記
とりあえず、目立つ不具合もなく無事にクリアまで確認。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

蒼々

Author:蒼々
地方独立系SIに就職しての4年目になりました。
いつの間にか開発の人から運用の人になってしまった。
正直、自分に合っている役割とは思えず、ストレスと残業時間ばかりが増える今日この頃。


趣味は読書、ゲーム、あと名目上の趣味としてランニング。

継続的なブログ更新は恐らく再開しないとは思うが、
今、このプロフィールを更新しようと思う気になっているので、ごく稀に更新はあるかもねえ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
アクセスの多い記事
検索フォーム
ツイッター
読書メーター グラフ版
蒼々さんの読書メーター
読書メーター 最近読んだ本版
蒼々の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。