スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンアンドワイにて

1500円以上の商品は発送無料なので便利な7&Y

でも、1529円の商品が5%オフで1452円になってるのってどうなのよ
スポンサーサイト

クラナドのアフターストーリーの感想 1-6話

地味に毎週見てるクラナドの感想でも。
BS-i組なので遅れてますんで
それと原作プレイ済みなんで、ネタバレなどなどに注意

1話、草野球篇。
アフターストーリーなんていうから、さっさと原作のアフターに入るかと思いきや、草野球。
最初聞いたとき、京アニやる気あるんかいと思ったが、
導入部分としては案外良かった。
1期のことみとかに比べると、よくまとめられてると思うよ。

2、3、4話 春原シナリオ。
まず よくぞ「それと便座カバー」を出してくれた、と言いたい。
それ以外は…まぁまぁ?
まずサッカー部について
>サッカー部の部員たちは悪い奴らですが、どこか面白く、憎めないようにしました。
公式サイトより

これをみてサッカー部が大幅変更したかと思ってたけど、
これは「見た目」の話であって言動やらはほぼ原作どうり。
流石に「(ゲーム版の)クラナドで唯一の悪人」と呼ばれたサッカー部は少し改変してもよかったかも
見てて少しつらかった。
それと、なぜか後半 早苗さんを放置ぎみ

5、6話 美佐枝さん篇
個人的にかなり良かったと思う。
(というか、あまり原作のなかで記憶に残ってないけど)
適度に改変してて、渚が違和感なく話に溶け込んでた。
まぁ、少しばかり気になったのがCGを無理矢理再現してる節があることかね。

OP&ED
まず、Liaさんの歌が素晴らしい。CDも買った。
OPの「時を刻む唄」は歌詞ネタバレ全開。
フルバージョンはループを暗示(かなりのネタバレ)までしてやばる。
だが、それがいい。
映像も素敵。
EDはOPと変わって明るい雰囲気で音が心地よい。

以下(かなりネタバレ&妄想注意)
公式サイトを見るに
7、8話 有紀寧篇
9話 卒業(幸村はやった?)
らしい。
はたして渚は留年するのか。
1期で1週間くらい?休んで、秋までは普通に登校してるが。

結局かっぺーは出番なしっすかねw
OPにて椋が泣いてたからまさかとはおもったが、
まぁ、10話からのアフター成分で出てくるって可能性もありか

んで、10話からいよいよ原作アフターか?
尺足りるかなー?
PS2版やってたら、~同棲編(秋雄編との分択のあたり)で3、4時間は軽く掛かったたらな。

まぁ、ここまでは概ね満足なんで、これからもクラナドに期待しておきますか。

amazonコンビニ受け取り体験記

今日、頼んでいたamazonの商品をコンビニ受け取りで引き取ってきた。
んで、具体的な受け取り手順でも書いておく、凄い便利だから。

ローソンの端末(roppi)でamazonから送られてくる番号を入力

なんかレシートっぽいのが出てくる

レジに持ってく

少し(30秒くらい)レジ前で待たされる

なんとか商品がきて、金を払う

なんか受け取り証明書だかにサインする

終了

個人的に思ったより楽でしたな。
ついでに、amazonのホームページでは
「自分を証明するもの(免許書とか)が必要」
と書いてありましたが、特に提示を求められませんでしたな。
どうやら、ローソンのホームページに書いてあるように3万円以上の商品のときのみのようです(保証はない)

あと、包装はいつものアマゾン段ボールだったから中身を見られる心配もないようです。

これを使えば買いに行くのが恥ずかしいようなものでも楽に手に入れることができますな。


※悪用してエロ商品とか買ってばれても当方は一切責任を取れませんのであしからず

【レビュー】 いりす症候群!

arisu byou1
タイトル いりす症候群!
種類 フリーゲーム
ジャンル 即死系物理パズルゲーム
プレイ時間 合計2時間くらいで正規エンド
作者 てつさん

ダウンロード カタテマ

arisu byou2
「愛と勇気とかしわもち」にて多くの人にトラウマを与えた、てつさんの新作ゲーム。
今回もゲームを進めていくとだんだんにストーリーも進んでいくという具合のようです。

まず、肝心のゲーム部分
操作方法はダウンロードページにて詳しく書いてますが、慣れるまでムズイ。
でも、慣れてきて一気にどばどばと消えていくのは爽快。
「愛と勇気とかしわもち」は慣れる前にへこたれたけど、個人的にはこっちのほうがゲームとしては好きだな。

つづいてストーリー
自分は20000点以上(ネタバレ?注意)出してなんとか正規エンドっぽいのを見れた
なんというか、度肝をぬかれたね演出的に(そこそこネタバレ注意)
正規エンドを見たとき、やっとこのゲームの意味が分かったけどすごく考えられてるね!
まぁ、ともかく色々な視点を持つことが重要ですな。

以下ネタバレぼやき反転
作者さまのホームページの攻略情報に”マゾプレイヤーは50000点を目指してみてください”と書いてあったんだが
それで新しいEDとかがあるのかね?
今の自分のハイスコアが30000点位だから結構きびしいなー

それと、正規エンドであんな終わり方したから、危うく続きがあるって気づかずにレビュー書くところだったw

以上ネタバレ

まぁ、最初にすぐGAMEOVERはよくある事なんで、根気強くやってみるのといいと思います。

theme : フリーゲーム
genre : ゲーム

【レビュー】 やきにく

yakiniku 01
タイトル やきにく
種類 フリーゲーム
ジャンル アドベンチャー?
プレイ時間 多分30分
作者 泉 和良さん

ダウンロード アンディー・メンテ
備考 RPGツクールVXのランタイムが必要

なにかと有名なアンディー・メンテ製作のなんとも強烈な見た目のこのゲーム。
初ツクール作品らしいです。
バカゲーかと思いきや、見た目焼肉という要素が、
強烈過ぎるものの(いい意味で)
物語自体は正統派で素晴らしいと思った。

yakiniku 02
最初は「な、なんだってー(AA略」
というストーリー展開で、「やっぱりバカゲーか?」とも思ったり。

でも、後半ではその雰囲気が変わって…
その後は予備知識無しで自分で見た方がおもしろいでしょう。


普通にストーリーを追いかけるだけなら30分もかからんので、かなりオススメです。

あと地味にやりこみ要素もあるようで。
暇な人は挑戦してみてはいかがでしょうか。


※このゲームやその画像は作者である泉 和良さんに著作権があります。

theme : フリーゲーム
genre : ゲーム

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Author:蒼々
地方独立系SIに就職しての4年目になりました。
いつの間にか開発の人から運用の人になってしまった。
正直、自分に合っている役割とは思えず、ストレスと残業時間ばかりが増える今日この頃。


趣味は読書、ゲーム、あと名目上の趣味としてランニング。

継続的なブログ更新は恐らく再開しないとは思うが、
今、このプロフィールを更新しようと思う気になっているので、ごく稀に更新はあるかもねえ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
アクセスの多い記事
検索フォーム
ツイッター
読書メーター グラフ版
蒼々さんの読書メーター
読書メーター 最近読んだ本版
蒼々の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。