スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビートマニアなどなど(おまけ付き)

世間ではCSDJTが発売されてるようですが、まだ買ってないです。
くそぅ、センターのこん畜生め

まぁ、愚痴はほどほどにしておきまして、

この頃、俗に言う「緑の数字」を段階的に引き下げてみた。
きっかけは、非公式WR。
これを見る限りでは、自分はかなりのスピード狂だと。
大体、みんな280~350という感じなのに、何故か自分だけ250というずば抜けたてるという。

そんで、とりあえず250⇒260にしてみた。

結果
クリア力⇒結構上昇
       例)サファリ(H)、ジェノサイド(H)、RAB(A)
         革命(H)、Candy Galy(H)、
         電人、暁に斃れる。(H)、AA(H)
         とか正規譜面でクリア。
         ただし、ほぼBランク。
スコア力⇒がたがた、~☆8でAAをとるのが辛いレベル

まとめ
まさかサファリをクリア出来る日がこんなに早く来るとはね。
少し前までは2%安定とか、BP100以上が普通だったのに。
あと、AA(H)が目標にしてただけにクリアできて嬉しい。

ただ、やっぱりある程度光らないと爽快感が無いもんだね。
しかも、その光ら無さが、
     ピカグレ≧グレート>>>>グッド
という具合で。
ぱっと見、特に問題は無いようにも見えるが、これだとAランクしか出ないw

慣れの問題なのか、それとも…


最後に、某所から拾ってきた緑の数字の計算式を書いておきます(CS GOLD基準)
うまく使えばCS RED~DDでも正確にできますよん。
_____________________
緑 =
(174000 / X) * ((1000 - Y) / 1000) * (1 / Z)
緑 : 1分あたりの表示フレーム数(29fps換算)
X : BPM(1分あたりの拍数)
Y : レーン長(全体が1000。でも実際は333段階)
Z : HS倍率(以下のとおり)

NS →1  
HS0.5→1.5
HS1.0→2.0 
HS1.5→2.25
HS2.0→2.5
HS2.5→2.75
HS3.0→3.0 
HS3.5→3.25
HS4.0→3.5
HS4.5→3.75
HS5.0→4.0
____________________
スポンサーサイト

theme : beat mania?DX
genre : ゲーム

センター3週間前くらい?

ふーむ…

こんな時期なのに5日くらい真面目に勉強してないという

まぁ、とりあえず元気にやっとります

beatmaniaIIDXやらやら

明日はCS DJTの発売日ですね。

でも、センター1ヶ月前だから…('A`)
せめて、11月頃に発売してればなぁ…

そんで、
EMPRESSで2000ノーツ越えがあると思ってたら、
CS DJTでは、2500ノーツ越えの譜面があるそうで。

もうなんか凄い事になってるよねw
まぁ、8段底辺の俺には関係ないが。

DJTではその8段すら危ういかも。
噂では、Innocent Walls(H)が何故か2曲目らしいです。
んで、ボスにÜbertreffen(A)
無理っぽいなぁ

theme : beat mania?DX
genre : ゲーム

クラナドのアフターストーリーの感想 7-8話

※地味に、クラナドと智代アフターのネタバレ含むよ!

7、8話は有紀寧ルートですか。

今回は京アニオリジナル展開炸裂過ぎるw
でも、原作では恵まれない子だったから、この位がちょうどいいかも。

内容的には、
「原作有紀寧ルート+ほのかに智代アフター前半的な要素+その他もろもろ」
といった感じ。

まぁ、全体的にいい感じにまとまってたと思う。

でも岡崎は、正直やりすぎ。
智アフでは、彼氏として智代を戦わせる訳にもいかないから頑張ってたけど、
「有紀寧の友達」としては頑張りすぎだなぁ。
いやー、俺って無粋なのかねー?

あと、レインボーパンと謎ジャムww
腹抱えて笑ったぞw
だけど、あれで何時間も気絶って流石に無理があり過ぎるw
ま、一々そんな事きにしてたら大変なので、もう気にしないことにしましょうか。

それと、あの少年A(名前忘れた)の母親との対決は欲しかったな。
結構印象に残ってて、楽しみにしてたんだけどね。

つれづれと文句言ってますけど、結構満足できましたよー。


これで結局、学園編クラナドのほとんどシナリオのアニメでやってしまった訳か。
まぁ杏編とかっぺー編は、残念でしたと言うことで。

さて、来週は卒業ですか。
次回予告を見る限り、まぁやっぱり原作と変わらん展開になるようで。
幸村成分はあるかなー?厳しいかな?
風子編での先生は早苗さんだったし、春原編でもあまり幸村先生の部分を強調してなかったし
そこら辺は期待できないかもね。

やっぱりBS-iと地上波の3週遅れがなんか、ね。
何故、同時に放送では駄目なのか。
さっさと年末の放送休止関係で、1週遅れにならんかね。

いりす症候群!その後

irisu 099
なんという生殺し


「いりす症候群! 攻略」というキーワード検索から来る人が地味に多いので個人的な攻略ポイントでも。
最高得点が50000点もいかない奴が書いたと言うと事で、参考程度にしてもらえると幸いです。
(落ちてくるやつ=オブジェ、クリックで飛ばせるやつ=白いブロック)

・操作に慣れる
まぁ、基本な操作は白いブロックを飛ばすしかない訳だけど、
オブジェのどこに当てると、どこに飛んでいくかという事を大体予想付くくらいにしといたほうがいい。

・色々と知識を応用する
オブジェの中からブロックを当てると、オブジェが真下に落下する。
これを知らないとなかなか難しい。

いらないオブジェは画面の外に吹っ飛ばす。
そうすると情実ゲージを減らさずに、無駄に積むことも回避できる。

・勝負は1~3レベル
一番死亡率が高いゾーン。
まず、ゲームは情実ゲージがかなり低い状態から始まるので、この地帯ではオブジェを腐らせないようにするのが先決。
白いブロックを大量に出してもいいから、まずブロックを消す、あるいはいらないはさっさと画面外へ吹っ飛ばす。

・光る玉は確実に使用する
前半はオブジェの落下速度がゆっくりなので、自然に消していって回復できる。
が、後半はオブジェとオブジェの間隔が狭くなって、どうしても無駄にオブジェを腐らせてしまう。
なので後半の情実ゲージ回復手段は、隙を見つけ連鎖消しをしまくるか、光る玉に頼るしかない。

光る玉は画面上の同色のオブジェを一気に消して、消した分だけ情実ゲージを回復するというかなり強力なアイテムなので、必ず使うこと。

光る玉の使用方法は、オブジェをぶつけるだけ。
ただし、同色のオブジェにぶつけず(消せる状態にせず)、そのまま白いブロックでぶつけるわけですな。



まぁ、要はミスを出来るだけ減らして、あとは運ですね。

theme : フリーゲーム
genre : ゲーム

【レビュー】AnUntitledStory

antitle 1
タイトル AnUntitledStory
種類 フリーゲーム
ジャンル Adventure(というかアクション)
プレイ時間 10時間くらいでラスボス撃破(難易度Reglar)
作者 Matt Makes Games

ダウンロード Matt Makes Games
トップページ⇒Games Matt Has Matt⇒An Untitled Story

普通なら受験勉強をしていなければならないこんな季節に出会ってしまったのがこのゲーム。
クリアまで3日間も連続でやっちまったぜ。

見て分かる通り、アメリカ製です。もちろん英語です。
でも、大丈夫!
antitle 2
使うキーは、たったこれだけなんでプレイには特に支障はないでしょう。
ストーリーを追うには高校卒業レベルの英語力で十分、英語が苦手な私でもギリギリ雰囲気がわかった。

このゲームの大きな特徴は成長要素です。
antitle 3
この青い玉を取ると、主人公にスキル様々なスキルが身につきます。
そして、新しいスキルが身に付くと新しいマップに進めるようになる。
例えば、上の場合ではジャンプ力が上がって先に進めるようになるといった感じですね。
まぁ、あれだ。早い話、メトロイ(ry

そしてもうひとつ秀でてる所は、絶妙な難易度。
難易度は5段階に分かれてるので、あまりアクションが得意でないひとでも大丈夫。
私は標準難易度で168回死にました、ハハハ。
でも、出来そうで出来ないというバランスが素晴らしいね。

音楽は良くも無く、悪くも無く。
まぁ、合ってなくは無かったな、うん。

最後に
出来るならなら、パッドでプレイした方がいいでしょうな。
最初は楽だけど、終盤は本気で殺しに来るから

theme : フリーゲーム
genre : ゲーム

むあ

昨日は模試でした。
まだ、本気で勉強してないけど、何故か630点採れてしまったり。
まぁ、センター一ヶ月前には本気だす…かなぁ?

クロスレビューで満点とったり、なにかと話題が多い「428」
アマゾン見る限り、「クソゲー」ではないどころか、「良ゲー」以上の評価のようで
チュンソフトはよくがんばった。
なんか初回限定版が欲しくなってきたなー、wii持ってないけど。
今月末くらいまで初回限定版の在庫が残ってるといいんだけどねー
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Author:蒼々
地方独立系SIに就職しての4年目になりました。
いつの間にか開発の人から運用の人になってしまった。
正直、自分に合っている役割とは思えず、ストレスと残業時間ばかりが増える今日この頃。


趣味は読書、ゲーム、あと名目上の趣味としてランニング。

継続的なブログ更新は恐らく再開しないとは思うが、
今、このプロフィールを更新しようと思う気になっているので、ごく稀に更新はあるかもねえ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
アクセスの多い記事
検索フォーム
ツイッター
読書メーター グラフ版
蒼々さんの読書メーター
読書メーター 最近読んだ本版
蒼々の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。