スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー

負けっちゃったか。
うーん、残念。

それでも、日本代表は本当によく頑張ったと思う。
直前の連敗っぷりを見てたら、ここまでやれるとは正直考えてなかった。
スポンサーサイト

本とかCDとか

bk1で予約してた「keep the beats!」が発送されてた。
1ヶ月前に予約したら、こんなに早く発送されるんだな。
だが、メール便だから届くのが最速でも明後日か…。


本やタウンで注文した「つづくとこ つづくこと」は、調達中らしい。
実際に手元に届くまで、あと何日かかるやら。

Amazonとかでも在庫がないっぽいから、発送部数は結構少ないのだろうか。


あと、久しぶりに古本を買ってきた。
森博嗣の「スカイ・クロラ」と「ナ・バテア」、どちらも新書版で各100円だった。

読書

暇つぶし用に「絡新婦の理」を持って行こうと思ったが、あまりのでかさに断念。
眺めてる分にはいいんだが、実際に読もうとすると、この厚さには多少の悪意を感じる。

まぁ、中古本だから文句は言えないし、新品買うとしたら分冊買えばいい話なんですけどね。


代わりに持っていった本は、「ザ・スタンド」の1巻。
1巻辺り大体500ページで、全5巻。
つまりは糞長い小説ですな。

久々に読んだら、地味に増えていく咳の描写に関心。

いい加減に

いい加減にバイトやろうかなと思う。
まぁ、とりあえず短期でもね。

そこで白羽の矢がたったのが、県内にある某農場。
農場といっても、純粋な農場じゃなくて馬に乗ったり色々と体験できる行楽地的な感じの所。
有名メーカーから名前付きの商品も出てるので、結構知ってる人も多いと思う。

そこのアルバイトが、履歴書不要で説明会のみだそうで、まぁやるならこれしかないかなと。
もし、これでもダメだったら、正直へこむ。

AngelBeats! 第11話

巷では最終回も終わったらしいが、BS11民なのでまだまだ続きます。

前回の急展開からの続き。
やっと本格的にラストに向けて動き出すらしい。

まず、日向と直井が音無の仲間に。
日向が音無の目的を知ってて、それに肯定的だったんなら、前回の突如登場の違和感も多少薄れる。
とりあえず直井は本当にいいキャラしてるなぁと思った。

そんで天使が天使じゃないという事実が判明。
音無はともかく、日向は気づけよw
まぁ、そこら辺は「track zero」に記述があるんだろうか。

メンバーがそれぞれこの世界での最後の自由な時間(?)を送ってる場面が印象的。
だが、単独行動し過ぎだろう。


プログラムを書き換えた「犯人」は一体誰なんだ。
「衝撃の展開」的に考えると、死んだ世界戦線のメンバーなんだろうが、さてどうなんだろう。
ギルドといえば、2話以降出番がない「チャーさん」が思い浮かぶが、まぁそんな単純じゃないよな。

読書

「デスペレーション」を読み終える。

面白かったが、細かいところは良く解らんかった。
やっぱり読み急ぎ過ぎちゃうのは、悪い癖。

今後の予定
・家の中
1Q84 book2
レギュレイターズ
半分の月がのぼる空

・家の外
絡新婦の理

無題

本やタウンで、Gさんの詩集「つづくこと つづくとこ」の取り扱いがまだ始まらない。
ここで買えないと、資金的にかなり厳しいんだが。

まぁ、創英社の他の本はちゃんと取り扱ってるので、そのうち出てくるとは思いますが。
まぁ、じっくり待つか。


あと、bk1から「Angelbeats Track Zero」が発送された。
半月下巻のときは宅配便だったから超スピードで来たが、今回はメール便だから遅くなりそう。

それにしても、92ページで1890円って普通に考えたら糞高いな。
まぁ、「光坂」っぽい構成なるだろうから、それはそれでいいんだが。

読書

「1Q84」一巻。
思わぬ所で青豆と天吾の物語が交差し始める。
なかなか面白い展開になってきたじゃないか。

貸し出し期限が24日までなんで、今日中に残り200ページを読みきらなきゃならんな。

読書

キングの「デスペレーション」を読み始める。
第一章は、展開が読めなくてなんか苦痛だったが、二章以降はだんだん面白く感じてきた。
それでも依然として、全く展開が予想できないんだが。


あと、同時進行で「1Q84」も読み中。
村上春樹は、なんか文章を読んでるだけで面白い。

とりあえず、24日までに1巻くらいは読み終えておきたい。


今日、bk1で注文してた「半分の月がのぼる空 下」が届いた。
bk1はギフト券を有効活用すると実質10%オフなので、なかなかおいしい。
宅配業者はクロネコなのな。

読書マラソン60冊突破

23日までに割引券が欲しかったので、少し無理をして60冊まで突破。
最後の2冊は、「六番目の小夜子」、「時をかける少女」となんかゴリ押し気味。

それでも、キングの「ファイアースターター」とか、クーンツの「ファントム」、小林泰三の「玩具修理者」なんかよりも大学生協の人に喜ばれそうだから、なんか微妙な気分。
結局は、宣伝目的なんですよね。

Amazon発送の中古本

Amazonにて中古本を注文した。

マーケットプレイス以外でも、アマゾンって中古を扱ってるんだな。
初めて知った。

まぁ、厳密に言えばアマゾンが発送代行してるだけみたいなんだけど。

でも、コンビニ受け取りも選択できたし、クレジットカードがなくても大丈夫ってのはいいな。
業者によっては、コンビニ支払いもできるらしいが、今回は無理らしいので諦めて代引きコンビニ受け取りで注文した。

注文した本は、S・キングの「不眠症」上下巻。
代引き料金込みで、約1,600円。
まぁ、そこそこ安いんじゃない?

AngelBeats! 第10話

第10話はユイ回。
ユイの夢を叶えようと奮闘する様子は面白かった。
あと、「一番の宝物」はいい曲だな。
アルバムが楽しみ。

んだが、終盤の日向登場は、なんか唐突すぎる印象を持った。
どうしてそんな印象を持ったのかと考えてみると、やっぱり時間が足りなかったのかなぁと思った。
13話という限られた時間の中では、一人ひとりを掘り下げることは難しいのかね。

藤巻は「穏便派 野田」で印象に残らんし、ガルデモの入江、関根とかは、完全に空気だし。
あと地味にゆりっぺも回によって扱いにムラがあって、主役級なはずなのに色々不遇。

だーまえは、何処かで「(感動させようと思った)山は2回ある」的な事を言ってたが、果たして山はどこにあるのだろうか?

PC版シュタインズゲートが延期…だと

/(^o^)\ なんてこったい

逆に考えるんだ。
作品のクオリティが上がる、期末試験期間に被らない、くどわふたーを買う余裕ができる…。
あれ?いいことづくめじゃね?

読書

読書マラソンのコメントを書くため、なかなか思うように読書が出来ない今日この頃。
とりあえず、あと4冊分書けば500円貰えるから、それまでの我慢。

今読んでるのは、「1Q84 book1」と「ファントム 下」
「1Q84」は多分、コメント書けない気がするから、のんびり読んでる。
2週間過ぎても、延長があるしね。

「ファントム」は1月頃に読んだせいで、テストとかぶって結局最後まで読めなかった本。
かなり面白かったんだけどね。
やっと、まだ読んでない部分までたどり着いた。


読書マラソン4冊分が終わったら、なんか思いっきり長編を読みたい気分。
「絡新婦の理」とか「ザ・スタンド」とか「指輪物語」とか。

AngelBeats! 第9話

音無の過去その2。
黒背景にDAY7の絶望感が半端ない。

そして、天使は相変わらずかわゆいのう。


その他ちょっと考えた事。
・7日であそこまで追い込まれるか
食料は、最悪人肉があるからなんとなるとしても、水なしは厳しいか。

なんとなく、「世界まる見え」で飛行機が墜落してアンデス山脈で遭難した話を思い出した。
雪とか人肉とかで72日間持ちこたえて、32人中16人が生還したって話。
ググッたらあった↓
http://www.nazoo.org/distress/andes.htm
これはちょっと衝撃的だった。
「生きる」って事を真剣に考えさせられた。


・臓器提供カードなんで持ってんだよ
これは、本当に謎。
医師志望の音無はともかく、なんでその他大勢が持ってるんだよ。
しかも、何故か未記入。
未記入の臓器提供カードを持ち歩いてる人なんているのだろうか。

まぁ、なんかのキャンペーンとして駅とかで配布してたと考えておくことにしよう。


追記
よく見たら保険証だったのね。
未だに家族で併用してるからそういう物があるとは思わず、気付かなかった。


あと、Amazonにて予約してた「Little Braver」がやっと届く。
発売が水曜日だから3日遅れ。
「My Soul, Your Beats!/Brave Song」の時は単純に運が良かったのか、それとも実はコンビニ受け取りにしたのが味噌だったのか…。

聴きこまないと分からないが、2,3曲目はスルメ曲の予感。

今更1Q84

大学の図書館をブラブラしてたら、なんと村上春樹の1Q84が置いてあった。
まぁ、Book1とBook2だけなんだけどね。

近くの市立図書館じゃ、予約が60件オーバーとかだから、読みたくても読めなかった。
ラッキー。

っていうか、うちの大学の図書館はちゃんと機能してるのだろうか。
なんか貸出ランキングが、日本語の学習本で埋まってるんだが。

中間試験終わった

電子と複素は死んだ。
プログラムは大体当たってた。

まぁ複素と電子は、レポートで救済があるらしいので一安心。

windows7で超連射68k

GENETOSでなんか上手い具合にプレイできたので、昔、初めてハマったシューティングゲームをやってみた。
それが、超連射68k。
http://www2.tky.3web.ne.jp/~yosshin/

まぁ、あまりにも有名なので、説明は不要ですな。
ウィキペディアによると、
「1990年代最高のシューティングゲームの一つ」
とか言われてるらしい。

とりあえず、windows7で普通に起動してみたら音がおかしい。
なんか、音が時々詰まるというか、遅れるというか。

互換モードを試してみたところ、「windows98」モードにすると上記の不具合は起こらなかった。
10年くらい前のゲームが動くって事自体、考えてみればすごい事ですな。

久しぶりにやってみたら、4面までノーミスで行けた!
でも、すぐにミスってそのまま立て直し出来ずに死亡。

毎回思うんだが、そこそこうまい人はどうしてるんだろう。
バリアを上手く使いながらノーミスで通して行くのか、それともミスしても上手く立ち直す技術があるのか。

GENETOS

「GENETOS」で難易度ハッカーをクリア。

4面で残りライフ0だったけど、幸運にも手に入ったチェインとボスケテでスコアを稼いで復活。
その後、ほぼゴリ押しでラスボスまで。

ラスボスは、敵がいっぱい出てくる時にチェインを撃ちこめば3発くらいで死んだ。
スコアは900万点位だった。

シューティングがクソ苦手な俺にしちゃ頑張った。
もう少し遊んだら、久しぶりにレビューでもしてみようかな。


調べてみたら、難易度クリエイターをノーミスクリアなんて異次元な人が居て笑った。

5月の読書


5月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:4330ページ

半分の月がのぼる空〈上〉半分の月がのぼる空〈上〉
読了日:05月03日 著者:橋本 紡
甲賀忍法帖 (講談社ノベルススペシャル―山田風太郎傑作忍法帖)甲賀忍法帖 (講談社ノベルススペシャル―山田風太郎傑作忍法帖)
読了日:05月07日 著者:山田 風太郎
ライディング・ザ・ブレットライディング・ザ・ブレット
読了日:05月08日 著者:スティーヴン キング
IT〈2〉 (文春文庫)IT〈2〉 (文春文庫)
読了日:05月11日 著者:スティーヴン キング
月光ゲーム―Yの悲劇’88 (創元推理文庫)月光ゲーム―Yの悲劇’88 (創元推理文庫)
読了日:05月13日 著者:有栖川 有栖
夏への扉 (ハヤカワ文庫 SF (345))夏への扉 (ハヤカワ文庫 SF (345))
読了日:05月15日 著者:ロバート・A・ハインライン
海の底海の底
読了日:05月18日 著者:有川 浩
69(Sixty nine)69(Sixty nine)
読了日:05月19日 著者:村上 龍
IT〈3〉 (文春文庫)IT〈3〉 (文春文庫)
読了日:05月20日 著者:スティーヴン キング
IT〈4〉 (文春文庫)IT〈4〉 (文春文庫)
読了日:05月22日 著者:スティーヴン キング
文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)
読了日:05月25日 著者:京極 夏彦

読書メーター

matome_gimage_20444_1_20100606221115.jpg

ドラクエ5クリア

ドラクエ5を今日クリアした。
プレイ時間は32時間。

ミルドラース戦がかなりギリギリだった。
メンバーは、ゴーレム、主人公、息子、娘。
動く床に気付かず、フバーハと緊急回復要員のレックス(息子)のMPが殆どない状態での戦闘に。
しかも、準備もしてないのでMP回復アイテムとか全く無し。

初めて、マホカンタを有効活用するはめになった。
ってか、いてつく波動がうぜえええええ。

まぁ、かなりギリギリながらもバイキルトをかけつつ殴ってたら倒せた。
ゴーレムさん最強ですね。


クリア後に張り切って隠しダンジョンに行ったら、ムーンフェイスにパルプンテ唱えられて、全員マヒになって全滅した。
なんかやるせなくなった。

ドラクエ5

とりあえず30時間ほどで魔界に来た。
ラスボスは近いようで。

またまたドラクエ7と比べちゃうと、プレイ時間が短く感じちゃう。
7は、なんか100時間は掛かった気がしたんだが。
まぁ、元々はSFCなんだから多くを望む方が間違ってますよね。

短い分、テンポはすごくいい。
ストーリーも結構壮大だし。


あと、すごろく鬼畜。

AngelBeats! 第8話

ギルド降下再び。

直井のキャラ立ちまくり。
ここまで藤巻さんが空気過ぎて、いつ目立つのか気になる。

続きが物凄く気になる終わり方だった。
終了直後に「えー」って言ってしまう程に。

Littele Braverが今週発売ですな。
BS11が2週間遅れのせいで、劇中で聞くこと無く購入することになるか。

テスト終わった

複素解析のテストを終えた。
とりあえず、これが一番大変な中間テストだから、あとは一安心。

出来は、なかなか悲惨。
まぁ、周りも悲惨な事を祈るのみ。
救済措置が多い気がするから、そこまで心配する必要もないと思うが。

とりあえずこれで安心してドラクエ5が出来るな。

無題

ドラクエ5にハマりすぎて、テスト勉強が出来ない。
金曜だから、時間的にはもう明日なのにねえ。

只今、16時間で王家の紋章を取りに行くところ。
ついでに、嫁はビアンカにしますた。
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

蒼々

Author:蒼々
地方独立系SIに就職しての4年目になりました。
いつの間にか開発の人から運用の人になってしまった。
正直、自分に合っている役割とは思えず、ストレスと残業時間ばかりが増える今日この頃。


趣味は読書、ゲーム、あと名目上の趣味としてランニング。

継続的なブログ更新は恐らく再開しないとは思うが、
今、このプロフィールを更新しようと思う気になっているので、ごく稀に更新はあるかもねえ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
アクセスの多い記事
検索フォーム
ツイッター
読書メーター グラフ版
蒼々さんの読書メーター
読書メーター 最近読んだ本版
蒼々の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。