スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルメタルbox

ガチガチのエロゲの話題につき、未成年及び苦手な人は戻るボタン推奨。


なんか色々とあって、フルメタルBOX(ダウンロード版)を買うらしい。
具体的な経緯は、


大帝国の評判がなかなか賛否両論なので、とりあえずしばらくは様子見継続するか

その代わり、なんかエロゲー買いてえなぁ

「ゴアスクリーミングショウ」ってのが、エロ・シナリオ共に面白そう…でも5800円か

フルメタルBOXってのは、4作品+特典コンテンツ付きで13800円らしい
収録作品の1つ「EXTRAVAGANZA」も評価高いし、単品で買うよりこっち買ったほうがいいかな

ポイント20%還元だからもう一つ別なゲームも買えるし、こっちのほうが圧倒的にお得だよなぁ
でも、この出費は…うぬぬ

ああ、もう買っちまおうか


という訳で、クレジットの請求月の関係で明日になったら買うつもり。

ただ問題は、この販売元の「Black Cyc」はグロ陵辱エロが大得意なメーカーらしいという事。
そっち系といえば、「超昂閃忍ハルカ」でほんの少しはあったけど、それとはまるで比にならないレベルっぽい。
まぁ、男は度胸という事で新しい分野に繰り出していくこともやぶさかではない気分。

あと、フルメタ本は付くのかが気になる所。
データ形式で付けてくれれば最高なんだが、ダウンロードサイトの紹介じゃ無い物扱いだから望み薄だろうなぁ。



追記
「ギュッと」で購入した。
やはり、フルメタ本は付いてこなかった。
あと、もうひとつ残念なお知らせ。
特典のサウンドトラックは、全曲mp3の128kbpsのガッカリ仕様だった。
そこは無圧縮、せめてmp3なら256kbpsにして欲しかったなぁ。


さらに追記
ダウンロードしたゴアスクリーミングショウを解凍。
どうやら、インストール不要で遊べるらしい。
一応、タイトル画面までは起動を確認。

…それはいいとして、exeを起動すると毎回UACが必要なのはどうにもならなかったのか。
UAC切れよカスって言われればそれまでなんだが。
Windows7対応って書いてるんだから、それぐらいちゃんとして欲しいな。

まぁ、なんだかんだ文句ばかり言ってますので、ダウンロード版の利点を少し。
1つはパッケージ版と比べてかなりお買い得という事。
パッケージ版は一般の価格が15800円なのに対して、ダウンロード版はポイント還元を含めると約11000円で買える。
(パッケージはアマゾン、ダウンロードは「ギュッと!」で、5/1現在買った場合の値段)

もうひとつの利点は、他人バレの心配が少ないという事。
もし不慮の事故で死んで、整理かなんかで部屋からこんな物が出てきたら、死んでも死に切れないでしょう。
これは割とマジなお話で。

なにはともあれ、しばらくはゴアスクリーミングショウを楽しもうと思う。
スポンサーサイト

theme : エロゲー
genre : ゲーム

東のエデン

wowowの一挙放送を視聴。
最終話の展開はもう少しどうにかならなかったのだろうか。

とりあえず、印象としてはニートアニメだった。
よりどりみどりのニートが登場。
エリートニート(?)の板津さんは、なんか凄く印象に残った。
というか、死んだと思ってたけど脂肪のおかげで助かったのだろうか。

その他にも老害と社会的に弱体化する若者とか問題を取り上げようとしてたけど、結局うやむやになった印象。

キャラデザで気になったのは、一部女性陣がすごく幼く見える。
咲もそうだけど、みっちょんなんか見た感じ中学生だろ。

でも、なんだかんだ言っても面白かったよ。
最終話ではずっこけたように感じだけど、10話までは結構楽しめたし。
色々と未消化の伏線もあるので、今日放送する劇場版も楽しみ、

成績

成績発表行ってきた。
酷いことになるだろうなぁと思って行ってきたら、思わぬ高成績でなんか笑った。

特にデータ解析なんて、あのテストの出来で、この成績は無いよなぁ。
いや、一応何回かレポート提出とかはあったんだけどさ。
それでも、大問1で積分できなくて撃沈したはずなのに「良」とか…。

なんか複雑な気分である。

dsの処遇

去年に謎の勢いで買ってしまったDSliteの処遇に困ってる。
思い切って売ろうか、それとも今後の中古市場を見据えてキープすべきか。

結局、買ってから30時間もプレイしてない気がする。
去年買ったソフト(シレン4、エルミナージュ1)との相性が悪かったのか、それともDS自体が自分のゲームのプレイスタイルと合ってなかったのだろうか…。

とりあえず、現在の買取価格は~5000円といった所らしい。
これにソフト2本を合わせれば、最低6000円くらいにはなるかな。

キープする場合、中古が安くなるのを待つって作戦。
あれだけ膨大な市場を築いたんだから、中古ソフトも溢れてる筈だろうと。
でも考えてみれば、3DSに(一応)互換ついてるのか。
実際、GBAのソフトもしばらく値下がりしなかった気がするなぁそういえば。


と、ここでDS本体の包装品が紛失してることに気づく。
ああ、めんどくさいからキープでいいや。

GBAも出来るし、DSlite最強じゃないか。
ガハハハハ。



はぁ…。

大帝国が明日発売。
んで、ダウンロード版は28日午前0時に公式で販売開始とか。

2chのフラゲ情報をチラッと見たけど、まだまだ分からんね。
まぁ、こういうやりこみ系のゲームは何日か経たないと評価が固まらないのは当たり前か。
噂によると、前作までとは少し毛色が異なるらしいとかなんとか。

他サイトのダウンロード販売はいつ始まるのだろう。
もし買うとしたら、還元率の高いgyuttoかデジケットで買おうかな。


あと、批判空間での「神採りアルケミーマイスター」の評価が高すぎて、ちょっと気になる。

雑記

明後日に成績発表、再来週から大学再開。
楽しみにしてた「魔法少女まどかマギカ」が終了。
今週の金曜日から、とある人が帰ってくる。

という訳で、着実に欝モードに移行しつつあります。

今週のアニメ

ニコニコで、いきなりAチャンネルが配信始めたのは驚いた。
まぁ、1話はそれほどでもなかったけど。
とにかく、春アニメで見たいなぁと思ってたアニメは全部見れることになった。
ばんざい。

あと、いよいよ月曜日から、ネット上でもまどかの配信が始まる。
1ヶ月以上間が空いたけど、ちゃんと楽しめるかどうかちょっと不安。
ネットの情報規制も、地味にめんどうだし。
ああ、早く観たいなー。


・バカテス(3話)
序盤にしての高感度MAXっぷりさえ気にしなければ、面白い。
少し無茶苦茶なラブコメと考えれば、大いにアリな気がしてきた。
キャラもすごく良いし。

・かんなぎ(3話)
一気にキャラが増えてにぎやかになった印象。
コメディとしての質も高いけど物語としても面白くなりそうな感じ。
再放送ながらも、今期見てる中で間違いなく上位。

・そふてに(2話)
どちらかというと、悪い意味で感想が出てこないアニメ。
ギャグの命中率が五分五分ってところか。
キャラ的にも、コーチはそこそこ気に入ったんだけど、その他5人組がイマイチ魅力ない。

・えん魔くん(1話)
雰囲気がえらいレトロだ。
合わない人には合わなそうなアニメだけど、個人的には楽しかった。
あまりの内容の濃さに、見てて疲れるのが玉に瑕。
それにしても、EDの歌詞が酷い。

・花咲くいろは(2話)
積極的なのはいいけど、まだ勝手も知らないんだから、人に聞くなり尋ねるなりしろと。
結局、そんな感じの方向でまとまったけど、あの押せ押せはどうなんだろう。
まぁ、思ったより酷い事態にならなくて良かった。

・日常(3話)
相変わらず謎アニメっぷり。
特に感想はないけど、切ろうとも思えない。

・アスタロッテのおもちゃ(1話)
いきなりお風呂とは。
それにしても、この体型でサキュバスっていろんな意味で危険すぎるだろ。
ってか、どうするんだこの先のストーリー…。

・アザエルさん(2話)
テレビではトラブルがあって最後まで見れなかったから、ニコニコで再視聴。
これは素晴らしい糞回。
アザエルさんが色々と酷いことになってて、無茶苦茶笑った。

・アザエルさん(3話)
安定して面白い。
このままだと佐隅さんが色々な意味でやべえ。
それにしてもここで区切るなら、最初から30分アニメにして欲しかったなぁと思った。

・変ゼミ(2話)
相変わらずの変態っぷり。
主人公も段々と変態になっていくな。
ただアニメとして面白いかと聞かれると、ちょっと何かが足りない気がする。

・Aチャンネル(1話)
まさかのニコニコ配信。
ぱっと見の印象が物凄く某アニメっぽい。
まぁ、良くも悪くも第一話って感じ。
雰囲気は嫌いじゃないが…、次からは面白くなるかな?
っていうか、EDっぽいのがふたつあった気がするんだが、どうなってるんだ。

・シュタインズゲート(3話)
まゆしいとか鈴羽は原作とそんなに変わらないのに、なんでクリスがこんな残念な事になってるんだろう。
肝心のストーリー的には、駆け足気味ながらも、あくまでも原作重視って感じで好印象。
次回辺りからいよいよ面白くなってくるぞ、、と思いきや予告を見て多少不安に。

・ゴシック(13話)
今までの黒い服に慣れたせいか、未だ夏服に違和感。
事件編としては、今までの中で一番良かった。
あとは、真相でズコーってならない事を祈るのみ。

・30歳の保健体育(3話)
予定通り3話切り。
見てるこっちが辛くなるテンションな上に、アニメ自体がつまらんと来てるからどうしようもない。
「花咲くいろは」とかも個人的に少し辛いけど、それでもやっぱり面白いからなぁ。
ともかく、あの歴史に残かもしれない1話実写パートを見れただけでも良かったとしよう。

・キスダム(3話)
なんという序盤にしての超展開。
誰々が裏切ったとか言われても、思い入れも糞もないからどうすればいいのか分からない。
まぁ、予告的に見て次回からが本番らしい。

・ドッグデイズ(3話)
1話見た時は、キャラが微妙かと思いきや、いつの間にか気に入ってた。
親衛隊長とか、すごく好み。
アニメを純粋にアニメとしてなんとなく楽しめる、良い作品だと思う。

・タイガー&バニー(3話)
今回も面白かった。
バーナビーの違う一面がチラリ。
なんだかんだで息の合った、良い感じのコンビになってきたな。
虎徹さんが、本当に格好いい。

・IS(12話)
最後の最後で箒さんが報われたね。
結局、日常と回想と緊急事態だけで、特にストーリーらしいストーリーが無かった印象。
それっぽい伏線は多々あるから、二期に期待って事?

・メリー(12話)
前半のシーンは、様々な人物の変化が垣間見れて印象に残った。
前回に引き続き、メリーの戦力が残念すぎる。
今回で最終回って勘違いしてたから、EDが流れた途端に力が抜けた。

・放浪息子(7話)
CM前の「変なの出たー?」におもいっきり吹いた。
っていうか、あの二人が付き合う事になったのか。
高槻さん…。
最後のシーンの千葉さんが可愛すぎる。

・フラクタル(7話)
うーん、なんかイマイチかな。
世界観も良いし、キャラもそこそこ魅力的なのに、なんとなく中身が薄いって印象を持ってしまう。

ゲーム近況

この頃はsteamで買ったゲームしか遊ばなくなった。
まぁ、PS2もイカレ気味だし、DSはちょっとアレだし、まぁ仕方ない。
素直にPSP買っておくべきだった…。


んで、この頃よくやるのがGTASA。
7年も前に発売されたゲームだけど、なかなか面白い。
バイクで走ってるだけでも楽しい。

昔、よく犯罪ゲームとか暴力ゲームとか言われてで槍玉に挙げられてたGTA。
だけど、やってみれば案外たいしたこと無いものだなぁと思った。
いや、自分のプレイが甘っちょろいだけかもしれんが。


あと、スーパーミートボーイもコツコツプレイ中。
ダークワールドのヘルステージまでクリア。
ここから先は、ライトでもなかなかの難易度だった気がするんだが、ダークになったらどうなるんだろう…。

ツタヤ

TSUTAYA DISCASの無料オタメシに登録してみた。
ポイントサイト経由で600円貰えるうえに、CDを無料で8枚も借りれたら言うこと無いな。
まぁ、無事に借りられたらの話ですが。

まぁ、欠点としてはツタヤに個人情報が行く訳だけど、考えてみたらTカード作成済みだからあまり関係なかった。
追加でクレジットカード情報入力させられたくらいか。

とりあえず、本当に届くのか半信半疑でワクテカしてますか。

ランス

ランスクエストの公式サイトがオープン。
11年夏発売予定で、4月28日から予約開始だそうで。

噂には聞いていたが、グラフィックが3D!
エロゲなのに、どこまで進化するんだろう。

そのおかげか、動作環境がなかなか高め。
うーん、うちのノートPCじゃ厳しいかもなぁ。
リライトといい、エロゲにも高スペック化の波が押し寄せてる気がする。

そういえば、大帝国も28日に発売か。
リライトも延期しちゃった事だし、評判が良かったら買っちゃおうかな。
ダウンロード販売も6800円と、かなり安めだし。

bioshockクリア

portal2が解禁されてたけど、スペック的に明らかに無茶。
ということで、黙々とバイオショックをプレイし、クリアした。
プレイ時間は14時間。
面白かったけど色々ときつかった。

問題は、ほとんどが自機のスペック不足。
ワイドスクリーンにも出来ないので、壮大に酔った。

ゲームに関しては、後半に行くほどレンチ無双だった。
ケミカルガンとかボウガンは、なんとなく1回も使用しなかったし。

以下、多少のネタバレ含む。






ストーリーに関しては、殆どが日記という形でバラバラに配置されてるのでなかなか難解。
詳しいところは置いといても、あの「言葉」には驚かされた。
日本語だったから尚更気づきにくかったけど、毎回アレが含まれてたのか…。

この仕掛は、ゲームでやるからこそ映えるね。
ゲームってのはプレイヤーが主人公を動かしてると考えるのが普通だもんなぁ。

エンディングは、少しシンプル過ぎる気もしたが感動した。
これは救出エンドらしいが、搾取エンドは一体どうなるんだろう…。

今週のアニメ

何度も言うようだが暇すぎる。
その暇な時間でsteamで買ったゲームやってる今日この頃。
時間の無駄ですね。

しかも、色々買った癖に結局、前に買ったciv4に一番ハマってたりする。
英語版だけど、wikiとか駆使すればプレイ出来るものですよ。
でも、こういう時に英語が出来たらなぁと毎回思う。

・ヴァンガード(12話)
アイチまた負けるんだ。
まぁ、不自然に連戦連勝するよりは、現実的で良いか。
それにしても、露骨にミルキイ突っ込んでて笑った。

さて、一段落したところで切るか切るまいか。
正直すごくどっちでもいいんだけど、今期は見るものが多すぎるからなぁ。
つまらなくはないんだけど、このアニメここで切りますか。

・バカとテストと召喚獣(2話)
そこそこ面白い。
女キャラが地味に可愛いね。
オチに関しては、まぁですよねーって感じ。
自分が出されても、問1からして分かんねえし。

・かんなぎ(2話)
あまりパッとした感想も出てこないけど、かなり面白い。
和の雰囲気も良い。
まぁ、後半の展開はベタっちゃベタだわな。

・日常(2話)
僅かなあるあると膨大な不条理が混ざり合って、化学反応を起こしてるww
ノートの話が無駄に力はいってて面白かった。
はかせが幼女可愛い。

・花咲くいろは(1話)
なかなか雰囲気のあるアニメですな。
今回のゴタゴタに関しては、主人公がアレ過ぎるだろ。
良くも悪くも、現代の16歳って感じだ。
とりあえず、次回からも主人公の空回りで辛い展開が続きそうな予感。

・そふてに(1話)
萌えアニメかと思ったら、エロアニメだった。
しかし、それ以外は特に見るところも無くなかなか微妙。

・変ゼミ(1話)
純度の高い変態アニメだな。
ハエは流石に引くだろう…。
それにしても、この頃15分アニメって多いね。

・レベルE(13話)
いつも見てるサイトが無料配信すっ飛ばして、いきなり有料になってたので、仕方なくGyaoで視聴。
期待通りの意外な展開で、面白かった。
まさか王子が嵌められるとはねえ…。
最後のシーンのルナ王女が可愛い。

・シュタインズゲート(2話)
とりあえず、クリスの顔に多少の違和感。
アニメという事で、かなり必要最低限にまとめられてる一方、僅かだけどオリジナルな展開も挟んでるね。
柳林神社からの帰りのシーンは、まゆりと岡部のさりげない関係が現れててGood。
原作に比べると尺の影響か、岡部の厨二verとまともverのギャップがはっきりしてる気がした。

・ゴシック(12話)
事件もなくほのぼのだけど、面白かった。
今まで語られなかった久城の家族やた過去やらも挿入されてり、なかなか話に深みが出た気がする。
ヴィクトリカも相変わらず可愛い。

・へうげもの(2話
歴史に詳しくないから色々とよく分からんけど、なんとなく面白い。
このテンションで39話続けるのかと思うと胸が熱くなるな。

・保健体育(2話)
実写パート打ち切りですかww
あれはまさに悪夢だった。
それ以前にアニメ自体のクオリティも驚くほど低いからなぁ。
ただ、一話が酷すぎた分、2話に関しては見れなくは無い感じ。

・キスダムR(2話)
OPのSEうるせえ。
いくらOPを真面目にやられても、ギュピーンとか言われたらなんか笑ってしまうだろ。
それにしても登場人物多いなぁ。
まぁ、その分簡単に死にそう。

・ドッグデイズ(2話)
1話と比べて、一気に深夜アニメらしくなった。
キャラも可愛くて、なかなか楽しめた。
主人公強いというか、雑魚弱いのか。

・タイガー&バニー(2話)
すごい面白い。
アクションは観てるだけでも楽しいし、ストーリーもなかなか魅せてくれる。
下地になる設定がしっかりしてるからなのか、なんとなく安定感を感じた。
相変わらずでこぼこな二人だが、理解し合えるのかね。

・IS(11話)
久しぶりに真面目にロボしてる。
箒さんは、物語としては確かにメインヒロイン的位置だけど、このアニメとして見ると不遇。
最後の展開は、なかなか燃えますな。

・メリー(11話)
メリー弱ええ。
なんかよく分からんけど、「なんとなく」で物語が進んでる印象を受ける。
とりあえず次回までに、ユメジが夢見できる理由と、OPの意味ありげなカットの謎は解けるのだろうか。
ってか、次回だけじゃ絶対伏線回収出来んだろ。
って事は、2期が前提?
だとしたら、続きが見れる日が来るのかねえ…。

・フラクタル(6話)
今回は、純粋に見てて面白かった。
フラクタルシステムと文化の退廃っぷりが、ストーリーに上手く絡んでると思った。
それにしても、あの尻はどうにかならなかったのか…。

・放浪息子(6話)
相変わらず、見てるこっちが小っ恥ずかしくて叫びたくなるアニメ。
なにはともあれ、無事に演劇が終わって良かった。
千葉さんの貰った花束の使われ方が、なんとも上手いなぁ。

雑記

今日のsteamセールは、GTASAか。
やばい、買っちゃうかもしれない…。

windows7でも一応動くっぽいし、日本語化パッチもあるらしいし。
っていうか、このゲームって高スペックが必要かと思いきや、そうでもないんだな。

あーあ、こうして積みゲーは溜まっていくのでしょうなぁ。
そんなこと言いつつ、portal2の発売に合わせてオレンジボックス、もしくはportal単体のセールを期待してたりする。


追記
1ドル=83.1円という数字を見た途端、手が勝手に動いて購入してた。
お買い得に弱いなぁ、とつくづく思う。
でも、350円程でGTASA買えたら、それって凄いことだと思いませんか?

maxpayneのパック買った

steamのセールで安かったので(以下略

マックスペインはそこそこ昔のゲームらしく、うちのノートでもサクサク動作。
日本語化されてないのが少し残念だけど、チュートリアルをやった限り結構面白そう。

あと、windows7ではそのままだと動作に問題があるそうなので、修正パッチは必須。
http://forums.steampowered.com/forums/showthread.php?t=848215


…この頃、steamで金使い過ぎだなぁ。
前回買った、bioshockもまだクリアしてないし。
セールで75%オフなんて言われたら、買わずにはいれないじゃないか。

bioshockプレイ中

bioshockをプレイ中。
やはり低スペのという事で、色々下げたり無効にしたりで、やっとプレイ出来る状態。
解像度を高くにすると動作的にちょっと厳しいので、800x600のウィンドウモードでプレイ。

こんな感じで色々と制限付きのプレイだけど、結構面白い。
設定的でかなり落としてるといっても、グラフィックはそこそこ綺麗に見えるし。
なんといっても、舞台の都市の雰囲気が良い。

難易度的には、ちょっと厳しいめに思える。
FPSなんてほとんど触れたことが無いくせに、意地張って難易度をミディアムにするから…。

bioshock買った

steamの2kセールで、bioshockが75%オフだったんで購入。

実は、自分のノートじゃ最低動作環境を満たしてないっぽいっぽい。
まぁ、体験版で確認したら最低設定でそれなりに動いたから、多分大丈夫だろう。

雑記

本格的に春休み(延長戦)に飽きてきた…。
無駄にネットでグダグダやってる毎日ですよ。
暇すぎるううううううううう。

とりあえず、英語とプログラミングの自習だけは、一応続けてる。
プログラミングのファイル操作とか、領域確保とかまでは終わったけど、そこからどうすりゃいいんだ。
とりあえず、アルゴリズムをぼちぼちやるしかないのか…。

あと、まどかのニコニコ配信日が決まってましたな。
28時ってなんだそれw
しかし、本放送から3日後か…。
某所の盛り上がりっぷりを見るに、ネット遮断が必要かもしれないな。

雑記

javaのアップデートしたら、ブラウザのページが全部再読込されて、読み込んでた動画が全部パァになった。
土日に更新されてたアニメがようやく読み込み完了したというのに。

なんか、とりあえず笑っておいた。
しかも、連続更新したせいか、ニコニコが応答しなくてめんどくせええ。

Key+Lia Best

「Key+Lia Best 2001-2010」なる物が発売されるようです。
値段は3150円で、6月24日発売との事。

収録予定は、
01、Natukage
02、Nostalgia
03、Birthday Song,Requiem
04、恋心
05、Spica(new arrange)
06、Hanabi(new recording)
07、Karma
08、Soldiers
09、doll
10、human
11、時を刻む唄
12、My Soul,Your Beats!
13、Life is Like a Melody
14、pierrot

11,12,13以外は持ってるCDと被ってないので、これは買いだな。
シングルを買おうかどうかずっと迷ってたので、まさにナイスタイミング。

それにしても、これまでに無いレベルで金欠状態だというのに、色々と発売され過ぎだろう。

たまの映画DVD化

石川さんのホームページより、
■「たまの映画」DVD通常盤/¥3,990、DVD BOX/¥6,090 7月2日発売予定。
らしい。

DVD化するのかー、良かった。
それにしても、DVDBOXって何を付けるんだ?
と思って調べてみたら、映画とは別に特典ディスクが付いてくるらしい。

楽天ブックスが安いから、そこで予約しとくかな。

今週のアニメ

とりあえず、土曜深夜に固まりすぎだろう。
BS-TBSとノイタミナ以外被ってないのが、唯一の救いだが。
23時から始まって、全部見終わるのに3時までかかるからな。

それはさておき、徐々に新アニメも始まってきてなんかワクワクしてきました。

・バカとテストと召喚獣(1話)
作品の勢いはなかなか感じられた。
あと、ゲーム的な演出は見てて面白くて良いね。
それ以外は特に可もなく不可もなくって感じ。

・かんなぎ(1話)
なんという雰囲気破壊OP。
本編は面白かった。
ボーイミーツガールはベタだと言われても、やっぱり好きだ。

・ヴァンガード(12話)
アイチさんいきなり強くなったな。
一応見てて面白いんだけど、今後見続けるべきアニメなのかどうかは…、うーん。
次回ショップ大会が終わるそうなので、一旦そこで切るかどうか検討するか。

・レベルE(12話
相変わらず王子と雪隆の掛け合いは面白かったけど、それ以外は凡。
正直、カラーレンジャー本編以降は失速気味な印象。
とりあえず、最終回で今回張られた伏線が炸裂する事を期待。

・日常(1話)
クラナドで色々と思うことがあって、食わず嫌い状態に突入してた京アニ製作。
オープニングの作り込みは、流石京アニというべきか。
かなり丁寧に作られた謎アニメって感じ。
シュールな笑いは嫌いじゃないので、大いにアリ。

・ゴシック(11話)
ブロワ警部のまとも髪verがイケメン過ぎる。
色々と気になる伏線は多いけど、あと1クールでちゃんと畳めるか。
それとも実は、2期の計画あったりして。

・シュタインズゲート(1話)
原作をやった自分から見ても、1話だけでは何とも言えない感じ。

ラジ館での出来事は後々にも影響することだから、もう少し枠を取るべきだった。
原作と同じような流れで、プロローグ~人消失までで1話って感じでも良かったかも。
まぁ、構成の人がそれなりに考えてこうなったんだろうけど。
正直、アニメ本編では説明不足が否めないから、アニメからの人は公式ページの用語集は見ておくべきかと。

・へうげもの(1話)
なんか放送直後の余震で色々と吹っ飛んだ。
1話だけでは謎アニメの印象しか残ってない。
ただ、中島がノリノリだった事は覚えてる。

・コレはゾンビ(12話)
謎展開ってレベルじゃねーぞ。
途中出てくるCGがきもいよー。
最後は繋ぎとか色々と無視して、無理矢理上手くまとめやがったw

このアニメは、途中途中が面白かったけど、全体としてみればなんとも微妙な感じだった。
とりあえず、純粋なシリアス展開は要らんかったなぁ。
結局、最後辺りになるとシリアス自体がギャグになってたし。

・アザゼルさん(1話)
面白い。
露骨なパロやら下ネタが多くて、結構笑えた。
15分と短い分、勢いだけは凄まじいな。

・30歳の保健体育(1話)
ニコニコだからかは知らんけど、修正多すぎるだろ…。
動画のタイトルで普通に「セックス」って出てるのに、そこまで隠すのってどうよ。
解説?まで丸々規制されてるとか、保健体育成分ディスり過ぎだろ…。
こういう露骨にDVDとかを売るための修正は、意味ないどころか逆効果だと思うんだがな。

まだ前半はギリギリ次第点としても、後半のノリの寒さがやべええええ。
いや、アニメじゃないんだけどさ。
興味本位で見て後悔するレベル。
一応3話位までは見るつもりだけど、最速切り捨て候補第一位だな。

・キスダムR(1話)
最初からクライマックス過ぎて、多少入って行きづらい。
ってか、虫が無駄に強いな。

・ドッグデイズ(1話)
全体的に、なーにか違和感を感じる…。
とか思ってたら、なんというゆーるゆるな戦。
キスダムの次だから、真面目モードで見すぎたな。
こんな感じで1クール持つのかなぁ。

・タイガー&バニー(1話)
個人的に1話の時点でダークホース。
前半のヒーローラッシュのスピード感がすごいな。
実はヒーローも大変なんですっていう設定は、なかなか面白そう。

・IS(10話)
今回はややセシリア回か。
相変わらず、ニヤニヤできるアニメですね。
メインヒロインの箒さんの扱いが多少マシに。

・メリー(10話)
キャラはそこそこ良いんだけど、ストーリーがなんとも微妙。
夢魔のいざこざに尺を取り過ぎな気もする。
1~5話のノリで、もう少し続ければ良かったのに。
それにしても、あと2話であの二人倒せるのか?

・フラクタル(5話)
擬似ジブリだなぁ。
雰囲気は嫌いじゃないんだけど、設定が先行して内容が無いよう?

・放浪息子(5話)
青春的な感じで夏休みが終わったと思ったら、やっぱり錯綜劇が予想の斜め上の方向に。
相変わらず千葉さんが暴走してますなぁ。

ちはやローリング

Rewrite用ベンチマーク、ちはやローリングWEがヴァージョンアップ。
システムの軽量化による改訂verだそうです。

試した結果…
・フルスクリーンモード
ランク = E
スコア = 411023m

・ウィンドウモード(100%)
ランク = E
スコア = 496362m

フルスクリーンではあまり変わらず、ウィンドウでは40000m程伸びた。
解像度的にウィンドウでもフルスクリーンでもあまり変わらないので、Rewriteはウィンドウモードでプレイしようかな。

それにしても、あとほんの少しでDランクなのにギリギリ足りない。
なんかもやもや。

**********************
OS = Microsoft Windows 7 Home Premium Service Pack 1 32 ビット
CPU = Celeron(R) Dual-Core CPU T3100 @ 1.90GHz
ビデオカード = NVIDIA GeForce 8200M G
**********************

復旧

東北電力、仕事速いな。
DVDレコーダーも多分壊れてなかったし、とりあえずひと安心。

というか、1ヶ月も経ったのにこの余震ってどんだけよ。

地震

また震度5強か。
さすがに前回より短かったが、久しぶりでびびった。
ってか、また停電しやがったし。

DVDレコーダーが録画中だったんだが、これは死亡フラグ?

予定など

少し先の予定と、少し今後の予定とか。

今日の20時30分からこんなものが行われるそうなので視聴する。
どれくらいのマザー度なのかは知らんけど、楽しみ。

「街」を再プレイしようと思う。
せっかくブックオフでセガサターン版の良中古を買えたので、そっちをプレイしてみるか。
…といってもセガサターン本体は無いので、エミュに頼るしか無いか。

今はBIOSとかめんどくさいの入れなくても、かなりの精度で動くエミュレータが開発されてるからなぁ。
いやぁ、いい時代だ。

ついでに、スティーヴン・キングのITを再読するかな。
過去の記録によると、今度読めば5読目になるそうで。
本当に最高すぎて読んでて飽きないからなぁ。

英語版を買った気もするけど、六つの通話リッチィ編まで読んで力尽きた。
そのうちリベンジするか。

勉強について。
春休みが伸びて、このまま勉強しないのもまずいので、そこそこは勉強しよう。
今のところは、C言語と英語(Duo)だな。

雑記

今週から始まった「たけしアートビート」の録画してたのを観た。
結構面白かった。
こういうドキュメント的な番組は地味に好きだから、NHKナイス。

カタハネ

カタハネ、3週目を終えてエンディングを迎えた。
最後の意外な演出のおかげで、余韻が凄い。

思ったよりプレイするのに時間がかかったな。
日数では、最果てのイマよりもかかったんじゃね?
ボリューム的には、重複部分が結構多いので、そこまで多くは無かったと思うが。


ストーリーに関しては、文句なしに良かった。
特にクロハネ編とココルート(3週目)が飛び抜けて。

クロハネ編は、色々と凄すぎてなんとも言えないレベル。
アインがマジで格好良い&いい人。

ココルートはもう少し突っ込んだ話になると想像してたので、あっさり終わって少し拍子抜け。
まぁ、これ以上付け足しても蛇足になりかねないか。
それに、締めるところは締めながらも、プレイヤーの想像力を妨げない良い終わり方だと思う。


あとグラフィックが素晴らしい。
色々なノベル系をやってきたけど、ここまで独特の雰囲気保ちつつ、安定してる作品は初めて。
本当に丁寧に描かれてて、観てるだけでも飽きない。

音楽も良かった。
特に「想い」は、使い所によっては涙腺が危険な状態に。
日常系のBGMも地味ながら良いのが揃ってる。

システムに関しては、多少不便に感じた。
特に、ロード時に少しばかりバグっぽい動作が。
ゲームの進行を妨げるものでないにしろ、少し気になった。
検索しても出てこないから、環境の問題?


まぁ、これが3000円で買えただから大満足。
これなら、フルプライスで買っても後悔しないかな。

SuperMeatBoyプレイ中

地味にSuperMeatBoyもプレイ中。

steamで50%オフセールで高評価につられて、ついつい買ってしまった。
年末年始のセールで75%オフだったので、その時に買うべきだったなぁと、多少後悔。

とりあえず、ライト面をラスボス含めて全部クリア。
ラスボス前の最後のステージが、かなり難しくて苦戦した。
まぁその分脳汁が出て面白かったけど。

あと、途中でアイワナのワープゾーンを発見したんだが、ステージがムズすぎて放置。
あの難易度はマズイだろう…。

さて、次はタイムアタック&ダークワールドだけど、行けるかな?
この時点で、プレイに支障が出ないレベルの処理落ちが発生してるから、かなり不安。

やはりノートパソコンでこういうゲームをすべきじゃないですなぁ。
でも、3Dゲーならともかく、2Dゲーなんだからもう少し軽くならないものなのかね。

カタハネプレイ中

ひたすらにカタハネをプレイ中。
3週目、バーミリオンの感謝祭の場面まで進めた。

最初の辺りはほとんど変化なかったけど、少しずつ流れが変わりつつある感じ。
前周までで掘り下げれなかったシルヴィア&トニーノの分、あとココ関連のイベントが多め。

クロハネ編は、また最初からやると思って気合入れてたのに、肩透かしを喰らった感。
そのかわり、短かったけどなんか泣けた。
とりあえず、あのBGMは反則だと思うのです。

とまぁ、やろうと思えば今夜中に終わらせられそうだけど、目の疲労具合がヤバイので寝る。
無理してやっても理解力が削がれるだけだし。
中途半端に進めて、AIRの時みたいに休憩を入れるタイミングを間違えたら目も当てられない事に。

今から寝て、今日中にはエンディングを迎えられるといいなぁ。

カタハネプレイ中

2週目終了。
伝家の宝刀スキップ機能を使ったら、思った以上に早く終わってあっけに取られた。
まぁ、仕方ないか。

という訳で、アンジェリーナ&ベル ルートか。
すごく百合です…。
危なく何かに目覚めるところだった。

ストーリーに関しては、1週目と被る部分が多すぎて何とも言えないっていうのが正直な印象。

という訳で、明日から3週目に入る予定。
確かこれがラストなので、スキップ封印で行こうと思ってる。
それにしても、エロシーン回想があと3シーン分残ってる様に見えるんだが、一体どうなるんだろう。
まさかココには無いよねえ、うん。
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Author:蒼々
地方独立系SIに就職しての4年目になりました。
いつの間にか開発の人から運用の人になってしまった。
正直、自分に合っている役割とは思えず、ストレスと残業時間ばかりが増える今日この頃。


趣味は読書、ゲーム、あと名目上の趣味としてランニング。

継続的なブログ更新は恐らく再開しないとは思うが、
今、このプロフィールを更新しようと思う気になっているので、ごく稀に更新はあるかもねえ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
アクセスの多い記事
検索フォーム
ツイッター
読書メーター グラフ版
蒼々さんの読書メーター
読書メーター 最近読んだ本版
蒼々の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。