スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】渇望スル島

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se456841.html
またしても某激辛レビューサイトから見つけたゲームをプレイ。
なんかやばそうなレビューだったから、期待してたけど・・・。

ストーリー
オフ会で廃墟の島に訪れた廃墟マニア達に奇妙な出来事が襲い掛かる。

ちょっと長めの短編程度のルートが4本。
なかなかに変化に富んだルート内容で、驚かされたり、どん底に落とされたり。
でも、映画「ミスト」の衝撃を味わっちゃった身としては、正直物足りない気分かも。
以下、各ルートの簡単な感想。

・食いしん坊編
青春してるなぁと思ってたら・・・、なんということでしょう
途中から嫌な予感が止まらなくなって、ああああああああ。
全部プレイした後から考えると、一番上手くまとめてた気がする。

・侵略者編
「超展開」の一言に尽きる。
主人公が一番ナヨナヨしてて、ちょっとめんどくさかった。
中盤からは、なんとなく先が読めるシナリオで、エンディングまで展開が読めてしまった。
各キャラ、特にカイ君のはっちゃけっぷりが微笑ましい。
侵略者のCGはなかなか雰囲気が出ててグッド。

・殺人幽霊編
うーん、正直どうなんだろうね。
具体的には言えないけど、どっちつかずな印象があってあまり楽しめなかった。
この題材なら、もう少し特化してやれば面白くなった気もするが。
ただ、最後のアレはなかなかシュールで狂気を感じさせていただいた。

・***編
一定条件を満たすと選択できる、一応隠しシナリオ。
無駄に豪華な演出とキャラのぶっ壊しっぷりには笑った。
一応、今作の中で一番すっきりするエンディングだけど、ネタルートだからこそもっと派手にぶっ壊して欲しかったという気持ちもある。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

蒼々

Author:蒼々
地方独立系SIに就職しての4年目になりました。
いつの間にか開発の人から運用の人になってしまった。
正直、自分に合っている役割とは思えず、ストレスと残業時間ばかりが増える今日この頃。


趣味は読書、ゲーム、あと名目上の趣味としてランニング。

継続的なブログ更新は恐らく再開しないとは思うが、
今、このプロフィールを更新しようと思う気になっているので、ごく稀に更新はあるかもねえ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
アクセスの多い記事
検索フォーム
ツイッター
読書メーター グラフ版
蒼々さんの読書メーター
読書メーター 最近読んだ本版
蒼々の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。