スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松左京、石を読む。
ふしぎ文学館シリーズは、個人的嗜好にドンピシャでハズレが無いね!
ホラー・SF・伝奇な短篇集。

大震災の停電を思い出してゾクリとした「夜が明けたら」
その光景を想像するとひたすらにシュールとしか言いようがない「葎生の宿」
古典や怪談を基にした「黄色い和泉」、「比丘尼の女」、「くだんのはは」、「ハイネックの女」
と、よりどりみどり。

最後の「牛の首」はいろんな意味で印象に残った。
こんな怖い話、読んだ事が無いな・・・。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

蒼々

Author:蒼々
地方独立系SIに就職しての4年目になりました。
いつの間にか開発の人から運用の人になってしまった。
正直、自分に合っている役割とは思えず、ストレスと残業時間ばかりが増える今日この頃。


趣味は読書、ゲーム、あと名目上の趣味としてランニング。

継続的なブログ更新は恐らく再開しないとは思うが、
今、このプロフィールを更新しようと思う気になっているので、ごく稀に更新はあるかもねえ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
アクセスの多い記事
検索フォーム
ツイッター
読書メーター グラフ版
蒼々さんの読書メーター
読書メーター 最近読んだ本版
蒼々の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。